ひまし油でまつげが増えたお話

スポンサーリンク


ひまし油は発毛、育毛効果があると言われています。

その効果は?

私が実際に2か月間ひまし油を使った結果をご報告します!

【定形外郵便】オーガニック まつ毛美容液【ブラックキャスターオイル】7ml Black Caster Oil 100% natural カスターオイル

ひまし油で確実にまつげが増えました

ひまし油でまつげが増えたお話

私が使ったひまし油はこちら。

まつげ多っ!!!

と、気付いた瞬間。

私はもともとまつげの生え方がまばらで、下まつ毛の目じりよりのまつ毛が少ないのが悩みでした。

マスカラも下まつげは目じりよりにしかつけないのですが、毛が少ないところはどうしても違和感があったんですね。

ある日、仕事中に目がゴロゴロとして化粧室で自分の目をチェックしていたところ…

今まで隙間が空いていたはずの下まつ毛の目尻に、明らかにまつ毛が生えていました。

隙間がない!

めっちゃ感動。

そして、上まつげもチェック!

みっしり生えてる!

1段じゃないんです。

まつ毛が3段位ある感じ。

しかも、1本1本がしっかりしているの。

黒くて艶々でハリがある感じ!

本当に感動しました。

実は、私は特にまつ育をしていたわけではないんです。

乾燥肌対策としてやっていた「ひまし油温パック」の恩恵が確実に出てる!と思いましたね。

ついですぎて、お得すぎてありがたい。

どうして、2か月もの間まつげが増えていることに気付かなかったかというと、私仕事の日はフルメイクをしないんですw

基本的にフェイスパウダーにアイブローくらい。なので、フルメイクする回数が少ない→あんまり目元をじっくり見ない→気付かない。という感じ。

本当はもっと前から増えていたのかもなーと思います。

 

「ひまし油温パック」は最強のまつ育方法!

ひまし油でのパック以外にしたことは何もないです。

確実にひまし油のおかげ!

ひまし油に発毛効果・育毛効果があることは度々聞いていましたので、パックをする時は必ず「まつげの生え際に塗りこんで」いました。

必然的にまつ毛全体にもオイルがつきますしね。

これが、効果がありました!

ひまし油は「温める」ことで効果を発揮するんです。

お風呂での温パックの時にまつげに塗りぬりするのは、どう考えても最強のまつ育方法。

もし、お風呂場でのひまし油マッサージやひまし油温パックをするのが面倒だという方は、めん棒でまつ毛の生え際に塗りぬりするだけでも効果あると思いますよ!

ひまし油でのまつげ美容の方法

ひまし油はオーガニックなものを使います。私は「生活の木」のひまし油を使いました。

ちなみに、発毛や育毛にはブラックキャスターオイルと呼ばれる、原料のトウゴマの種子をスモークして作られたタイプのオイルの方がさらに良いと言われています!

1.入浴時にクレンジングでメイクを落とした後に温パックする

ひまし油を使うタイミングで一番効果があるのは入浴時です!

お風呂に入ったら、まずはメイクを落としてすっぴんの状態にします。

そして、顔を乾いたタオルで拭き水分を取ります。

私はフェイスパック用のタオルで拭いちゃいます!

< 用意するもの >

  • ひまし油(別名カスターオイル)
  • フェイスタオル

ひまし油はオーガニックの物を用意します。

私が使ったひまし油(カスターオイル)はこの「生活の木」のひまし油。

粘度の重さが丁度よく、まつ毛にしっかりと付くのでオススメです。

< 入浴時にひまし油をまつ毛に塗る方法 >

ひまし油温パックは全顔にするので、その要領で説明します。

面倒な方はまつ毛だけに塗ってもOK!でも手間は同じなので全顔に塗るのをおすすめします。

お顔がしっとりもっちりして、乾燥知らずの柔らかいお肌になれます。

< ひまし油温パックの方法 >

  1. 手の平にひまし油を小さじ1杯分くらい取り出す
  2. 両頬、おでこ、アゴにぽんぽんとひまし油をのせる
  3. 手のひら全体を使い顔にひまし油をなじませる
  4. 全体に馴染んだら、まつ毛の生え際に丁寧にのばす。この時、生えているまつ毛にもしっかりつけるとハリやコシ、艶もでます!
  5. ついでに目尻の小じわが気になるところにもしっかり塗りこむのがお勧め(まつ育には関係ありませんが、ついで美容でシワ対策^^)
  6. フェイスタオルをお湯で濡らして、あまり絞らずに顔にのせる
  7. タオルが冷めたらお湯で濡らしなおして、また顔にのせる。これを3~4回繰り返します。
  8. 最後に、顔に残っているオイルの量を確認。ぬるっとしていたらお湯で軽く洗い流します。

※しっとり感が残るくらいの状態にします。洗いすぎると肌が乾燥します。

2.夜のスキンケアの最後に塗る

入浴はささっとすませちゃうよ、という方はスキンケアの最後がおすすめ。

めん棒を使って簡単に塗れます。

まずは化粧水、乳液なのでいつも通りスキンケアを済ませてください。

< 用意するもの >

  • ひまし油
  • めん棒1本
< スキンケアの最後にひまし油をまつ毛に塗る方法 >

  1. めん棒にひまし油を浸み込ませます
  2. 目をつぶり、上まつ毛の上から丁寧にまつ毛の生え際に塗ります
  3. 目を開けて、下まつ毛の生え際にもぬります

ひまし油が足りなくなったら、その都度足してくださいね。

多すぎた場合は、めん棒の乾いている方で拭き取ります。

朗報です!まつ育により良いと言われているブラックキャスターオイルの商品が日本でも買えるようになりました!

\まつ毛専用美容液/

【定形外郵便】オーガニック まつ毛美容液【ブラックキャスターオイル】7ml Black Caster Oil 100% natural カスターオイル

なぜ、まつ毛に効くの?

ひまし油に含まれる成分のお話になります。

読むのが面倒な方はすっとばしてくださいね(笑)

血行促進作用のあるリシノール酸がたくさん含まれている

ひまし油の成分の内80~90%を占めている成分です。

鎮痛剤や抗炎症剤の作用があるほか、殺菌、抗菌作用も持っています。

また、肌から吸収されたリシノール酸は全身の細胞を活性化させてくれます

このような作用から下記のような働きが期待できると言われています。

< リシノール酸の働き >

  • 老廃物の排出促進
  • リンパや血行の促進
  • 代謝アップ
  • 免疫力アップ

血行促進作用があるということは、毛が成長するのに必要な酸素や栄養素が届きやすくなり、育毛などに効果が期待できるということですね。

まつ毛が少なくて悩んでる方以外にも、マツエクでボロボロになってしまったまつ毛にもおすすめですよ。

ひまし油(カスターオイル)でぜひハリとコシがあるふさふさまつ毛をゲットしてくださいね。

<小さいボトルはこちら>

<大きいボトルはこちら>

オススメ!私はこのサイズを使ってます!

 

最高品質のひまし油なら、テンプルビューティフルさんのひまし油がおすすめ!こちらの記事で紹介しています。

スポンサーリンク